コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欧州の右翼政党

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

欧州の右翼政党

国家主権やキリスト教の伝統的な価値観を重視する立場から、反欧州統合や移民排斥を主張。暴力的な手段は控えつつ、議会進出を通じて権力の獲得をめざす傾向が強い。日本の右翼のような示威行動は少なく、自民党右派に主張が近い場合がある。欧州では保守政党を「右派」とすることが多く、右翼はそれよりも右側に位置するため「極右」と呼ばれることもある。

(2006-11-18 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

欧州の右翼政党の関連キーワード国家主権

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

欧州の右翼政党の関連情報