コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欧州の奴隷貿易とフランスの奴隷制

1件 の用語解説(欧州の奴隷貿易とフランスの奴隷制の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

欧州の奴隷貿易とフランスの奴隷制

15〜19世紀に英仏やポルトガルオランダなど欧州諸国は、アフリカ人奴隷をカリブ海などの植民地に移送して農園で強制労働をさせ、砂糖などの産品を欧州に運ぶ三角貿易を推進した。仏は大革命後に奴隷制をいったん廃止したが、ナポレオンが復活。第2共和制が発足した1848年に最終的に廃止した。

(2006-05-12 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone