コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欧州通常戦力(CFE)条約

1件 の用語解説(欧州通常戦力(CFE)条約の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

欧州通常戦力(CFE)条約

冷戦末期、大西洋からウラル山脈に至る地域の非核兵器の保有上限を定めた軍備管理・軍縮条約。92年に発効。99年に締約国30カ国が条約修正の合意(CFE適合条約)に署名したが、米国などがロシア軍のモルドバグルジア駐留を理由に批准せず、ロシアは「一方的に履行している状態に陥っている」と不満を募らせていた。

(2007-12-01 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

欧州通常戦力(CFE)条約の関連キーワードアルプス造山運動ウラル川ウラル山脈うらうらウラル褶曲山脈西洋カルタヨーロッパロシア北大西洋シシム岩

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone