コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欧州連合(EU)の東方拡大

1件 の用語解説(欧州連合(EU)の東方拡大の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

欧州連合(EU)の東方拡大

EUは90年代から、東西冷戦時に旧ソ連の影響下にあった中東欧諸国の民主化と市場経済化のために巨額の援助金を投入。人権保護や司法制度の整備などを条件とした加盟交渉を進めた。2004年にポーランドバルト3国など計10カ国が加盟。07年にルーマニアブルガリア、13年にクロアチアが加わった。

(2014-01-03 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

欧州連合(EU)の東方拡大の関連キーワード90式戦車コールドピースGパルスWTUCBMEWSホフジハウスユーロナショナリズム到達至難極森の歌シュニトケ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

欧州連合(EU)の東方拡大の関連情報