正倉院文様(読み)しょうそういんもんよう

大辞林 第三版の解説

しょうそういんもんよう【正倉院文様】

正倉院に伝わる工芸染織品にみられる文様。唐や西域のいわゆるシルクロード文化を伝える文様。宝相華文・連珠文など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

正倉院文様の関連情報