コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正常値 せいじょうち

大辞林 第三版の解説

せいじょうち【正常値】

健康診断や生化学検査などにおいて示される基準値。年齢・性別ごとの集団において、上下限を除いた、中心の95パーセントにあてはまる値で示される。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

正常値の関連キーワード経口ブドウ糖負荷試験2時間値(OGTT)LDLコレステロール(LDL経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)低タンパク血症(低蛋白血症)空腹時血糖(FBS・FPG)アルネート指数(臨床医学)アルネート公式(臨床医学)動脈硬化指数(AI)ハンブルゲルの法則飽和指数(赤血球)高コレステロール血低マグネシウム血高エストロゲン血容積指数(血液)高ナトリウム血症ネーゲリの法則リバウンド現象血糖値スパイク正常眼圧緑内障高カリウム血症

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

正常値の関連情報