コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正規教員と非正規教員

1件 の用語解説(正規教員と非正規教員の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

正規教員と非正規教員

正規教員は教員免許を持ち、都道府県・指定市の試験に合格して採用された人で、フルタイムで働く。非正規教員は免許を持ってはいるが、試験に合格していないなど正規として採用されていない人。09年度は公立小中学校の教員全体(約69万8千人)のうち、正規が85%、非正規が15%を占めた。非正規教員にはフルタイムで働く常勤講師と、パートタイム非常勤講師がおり、常勤講師は担任ができる。正規教員が産育休をとった場合の代替要員には常勤講師があてられる。給料の高さは正規教員、常勤、非常勤講師の順。

(2011-01-10 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

正規教員と非正規教員の関連キーワード教員教育職員免許法等改正(教員免許更新制)教員免許状都道府県条例正教員免許外教科担任都道府県知事免許教員免許法改正案小学校の教員になるには教免

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

正規教員と非正規教員の関連情報