正野 重方(読み)ショウノ シゲカタ

20世紀日本人名事典の解説

正野 重方
ショウノ シゲカタ

昭和期の気象学者 東京大学教授。



生年
明治44(1911)年12月26日

没年
昭和44(1969)年10月27日

出生地
大阪府大阪市

学歴〔年〕
東京帝大理学部物理学科〔昭和9年〕卒

学位〔年〕
理学博士〔昭和15年〕

主な受賞名〔年〕
日本学士院賞〔昭和25年〕「大気擾乱の研究」

経歴
中央気象台測定技術官養成所講師を経て、昭和13年中央気象台技師、19年東京帝大理学部助教授となり気象学講座を担当、気象技師兼任。24年から東大教授専任。37年米国気象学会名誉会員、25〜40年日本気象学会理事長。著書に「気象力学序説」「気象力学」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

正野 重方 (しょうの しげかた)

生年月日:1911年12月26日
昭和時代の気象学者。東京大学教授
1969年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

翔んで埼玉

魔夜峰央(まやみねお)によるギャグマンガ、及び、それを基にした映画作品。埼玉県民が東京都民に虐げられる架空の日本を舞台に、埼玉県解放を目指す人々の愛と戦いを描く。「花とゆめ」(白泉社)の1982年冬の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android