コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

此処に・是に・爰に・茲に ここに

大辞林 第三版の解説

ここに【此処に・是に・爰に・茲に】

( 副 )
現在の時点・場所を示す語。この時・この場所で。改まった言い方。 「本日-竣工式を挙行するにあたり」 「二〇年の歳月を経て、今-完成」
( 接続 )
前の話題を受けて、当然の結果として起こる事態を示す。それで。このように。 「…とうたひたまひき。-其の御子聞き知りて驚きて/古事記 中訓
話題を変える時に用いる語。さて。ところで。 「 -乗円坊の阿闍梨慶秀といふ老僧あり/平家 4
[句項目] 是に於て

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報