武田 霞洞(読み)タケダ カドウ

20世紀日本人名事典の解説

武田 霞洞
タケダ カドウ

明治〜昭和期の書家



生年
元治2年1月4日(1865年)

没年
昭和10(1935)年2月28日

出身地
越前国(福井県)

本名
武田 白

経歴
西川春洞に師事。逓信省鉄道局に勤務する傍ら、書道に励んだ。泰東書道院に属し、同会総務や審査員を歴任した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android