コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武蔵村山市と鉄道

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

武蔵村山市と鉄道

戦前に砂利運搬などを目的にした軽便鉄道が市内を通っていたものの、人を運ぶ鉄道が走ったことはない。明治後期、大正、昭和30年代ころに、民間による鉄道敷設計画が持ち上がったが、どれも採算が見込めないことなどから頓挫。多摩都市モノレールの市内延伸が地元の悲願だが、92年に市内を横断することになる次期整備路線に決定されたものの、モノレール経営の悪化などから計画は具体化していない。

(2006-10-25 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android