歯朶飾り(読み)しだかざり

大辞林 第三版の解説

しだかざり【歯朶飾り】

新年にウラジロを注連縄しめなわに挟んだりして飾ること。また、その飾り。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる