コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歳末たすけあい運動 さいまつたすけあいうんどう

大辞林 第三版の解説

さいまつたすけあいうんどう【歳末たすけあい運動】

歳末時に、生活困窮者などの要援護者・世帯を支援するために、社会福祉協議会、民生(児童)委員および共同募金会等が中心となって地域住民や関係機関・団体の協力で行われる福祉活動。1959年(昭和34)より共同募金運動と統合される。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

歳末たすけあい運動の関連キーワード共同募金

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歳末たすけあい運動の関連情報