コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歴史まちづくり法

1件 の用語解説(歴史まちづくり法の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

歴史まちづくり法

国交省、文化庁農林水産省の省庁横断体制で昨年5月に制定された。中部地方整備局のまとめでは、昨年12月時点で東海3県の8自治体が歴史的風致維持向上計画を国に申請する意向を示している。計画が認定されれば、重要文化財や史跡以外の保全すべき建造物にも修理費用などが補助され、文化財と一体で歴史的風致を維持する。

(2009-01-19 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歴史まちづくり法の関連キーワード水産庁農商務省農林水産省国交省農林省農林水産大臣農相不作付地農林水産物の輸出促進農林水産省のヤミ専従疑惑

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

歴史まちづくり法の関連情報