歴史まちづくり法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

歴史まちづくり法

国交省、文化庁農林水産省の省庁横断体制で昨年5月に制定された。中部地方整備局のまとめでは、昨年12月時点で東海3県の8自治体が歴史的風致維持向上計画を国に申請する意向を示している。計画が認定されれば、重要文化財や史跡以外の保全すべき建造物にも修理費用などが補助され、文化財と一体で歴史的風致を維持する。

(2009-01-19 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歴史まちづくり法の関連情報