比例代表選挙

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

比例代表選挙

北海道や近畿、四国など11選挙区に分かれ、各選挙区ごとに有権者は政党名を投票し、その得票に応じて各党の当選者が決まる仕組み。四国の定数は6。前回の2009年の当選者数は、民主3人、自民2人、公明1人だった。

(2012-12-15 朝日新聞 朝刊 高知全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

比例代表選挙の関連情報