コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛利梅友

美術人名辞典の解説

毛利梅友

日本画家。明治4年(1871)名古屋生。名は卓、字は士熙、別号は半窓・竹影草堂主人。尾張藩出身で、一時仏門に帰依したが、画を志し山本梅逸・中村竹洞、のち水谷棲谷、田能村直入に師事した。多数の門人を教授し東海美術協会会員となる。日本中央南宗画をおこし幹事になるなど、中京画壇のために尽力した。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

毛利梅友の関連キーワード廃藩置県マーシャルインターナショナル新教育高田藩北海道開拓郵便切手日本科学史(年表)インターナショナル(音楽)田畑勝手作許可

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android