コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛羽・毳 けば

大辞林 第三版の解説

けば【毛羽・毳】

紙・布などの表面がこすれたりしてできる細かい毛状のもの。また、よった糸の表面に出ている短い繊維。けばけば。 「 -が立つ」
蚕が繭をつくるときに最初に張って足がかりにする糸。
地図で、土地の起伏や高低を表現する短い線の集まり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

毛羽・毳の関連キーワード集まり表面起伏高低