民生委員/児童委員(読み)みんせいいいん/じどういいん

妊娠・子育て用語辞典の解説

みんせいいいん/じどういいん【民生委員/児童委員】

民生委員は、地域の人々の相談役。「民生委員法」という法律に基づき、厚生労働大臣から委嘱され、地域住民のさまざまな相談、援助を行います。また、民生委員は「児童福祉法」により、児童委員も兼ねています。子育ての不安や妊娠中の心配ごとの相談、援助、福祉事務所をはじめ関係機関との調整など、必要な援助を行っています。相談者のプライバシーを守る義務もあるので、相談内容が他にもれることはありません。困ったな、相談したいな、というときは、役場の福祉関係課などに連絡し、地域の民生委員・児童委員を紹介してもらうのもよいでしょう。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android