コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民間被害者支援団体

1件 の用語解説(民間被害者支援団体の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

民間被害者支援団体

交通事故被害者の遺族の発言をきっかけに98年、8団体が結成され、現在は全国40都道府県に42を数える。うち社団法人は大分を含めて17。都道府県の公安委員会から認定され、警察から直接情報提供を受けられる「早期援助団体」は9で、この中で寄付金の税額が控除される「特定公益増進法人」は東京、愛知の2団体。全国で計約1千人の弁護士臨床心理士社会福祉士ら専門家とボランティアが活動する。

(2006-10-08 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone