コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気どった死体

1件 の用語解説(気どった死体の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

気どった死体

英国の作家サイモン・ブレットのミステリー(1988)。原題《A Nice Class of Corpse》。「大どろぼうの未亡人ミセス・パージェター」シリーズの一作。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

気どった死体の関連キーワードあの血まみれの男は誰だ?奥様は失踪中殺しの演出教えます死のようにロマンティック邪魔な役者は消えていくスターは罠にご用心ダイエット中の死体手荷物にご用心毒殺は公開録画で連続殺人ドラマ

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone