コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気局 ききょく

大辞林 第三版の解説

ききょく【気局】

活動する能力。才能。 「北方豪健の象歴々眼に在り、真個に文人、画師の-を恢弘するに足る所/日本風景論 重昂

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

気局の関連キーワード景気動向指数(DI:Diffusion Index)アッベ(Cleveland Abbe)アルゴス観測衛星システム商務省[アメリカ合衆国]ジェーン ルブチェンコゴジラ・エルニーニョインディペンデンスアルゴス・システムシルビア アール安井 誠一郎飯田 精太郎島上 善五郎飯塚 愛之助松木 幹一郎東京都交通局島上 勝次郎海洋大気圏庁今井田 清徳東京市電争議桂 米之助

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気局の関連情報