コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気配・気勢 きはい

大辞林 第三版の解説

きはい【気配・気勢】

(「気勢」とも書く)ありさま。様子。けはい。 「何か門かどに近づく-がする/良人の自白 尚江
相場の様子。けはい。 → けはい(気配)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報