コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水かき/蹼 みずかき

百科事典マイペディアの解説

水かき/蹼【みずかき】

水生動物の肢の指間に張られた薄膜。角質化した表皮側方に伸びて生じたもの。鳥類足指は,蹼の発達の違いによって,4本の指がつながった全蹼(ぜんぼく)足,前体だけがつながった蹼足,指のつけねの間にのみある半蹼足などに区別される。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

水かき/蹼の関連キーワード水生動物

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android