コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水俣病の新救済策

1件 の用語解説(水俣病の新救済策の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水俣病の新救済策

国の基準では水俣病患者と認定されないが、メチル水銀に汚染された魚介類を食べ、一定の症状がある人が対象。一時金210万円や医療費の窓口負担分などが給付される。原則として不知火海沿岸の対象地域に居住歴があり、1969年11月までに生まれたことが条件。対象外の場合は魚の多食などの証明が必要。昨年末までに全国で約5万人が申請した。

(2012-01-26 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水俣病の新救済策の関連キーワード水俣病未認定問題見舞金契約水俣病の認定基準水俣病問題に係る懇談会水俣病不知火患者会訴訟胎児性水俣病水俣病の潜在被害者水俣病の救済策水俣病認定基準水俣病関西訴訟と認定の二重基準