コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水俣病救済法案の救済範囲

1件 の用語解説(水俣病救済法案の救済範囲の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水俣病救済法案の救済範囲

与党案の「両手足の先ほど感覚が鈍る障害」に加え、民主党案の(1)全身性の感覚障害(2)口の周囲の触覚か痛覚の感覚障害(3)舌先で2点の感覚を識別できなくなる障害(4)視野が狭くなる障害――の4症状を追加した。民主党が求めた五つ目の症状「大脳皮質障害による知的障害精神障害または運動障害」は盛り込まれなかった。救済策では、被害を訴え出ている約3万人のうち2万人以上が対象になると見込まれている。

(2009-07-05 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水俣病救済法案の救済範囲の関連キーワード切っ先手足無感覚足が鈍る感覚障害慢性炎症性脱髄性多発神経炎水俣病救済法案閣議決定された救済策の主な内容糖尿病性神経障害リヴァプール障害 (Liverpool)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone