コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水俣病被害者救済法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水俣病被害者救済法

2004年の最高裁判決が国の認定基準より幅広い救済を認めたことを受けて、未認定患者から救済を求める声が盛り上がり、超党派議員立法で作られた。09年成立。単独症状でも認め、認定患者への補償額(1500万~1800万円)より大幅に低い一時金(210万円)や療養費などを支給する。

(2014-08-30 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

水俣病被害者救済法の関連キーワード水俣病患者認定と救済策処分と水俣病救済策水俣病被害者救済策水俣病

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水俣病被害者救済法の関連情報