コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水俣病関西訴訟

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水俣病関西訴訟

かつて不知火海沿岸に暮らし、関西に移住した人たちが82〜88年に提訴。94年の大阪地裁判決は国、熊本県の責任を否定した。260万円の一時金支給などを盛った95年の政治決着で全国の大半の原告が訴訟を取り下げる中、関西訴訟の原告は行政責任にこだわって訴訟を継続。大阪高裁で01年、行政責任を認める判決を勝ち取り、04年の最高裁判決でも認められた。これを機に認定申請者が急増。3千人を超えたが、認定審査会は開かれず、千人以上が新たに訴訟を起こしている。

(2006-05-02 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

水俣病関西訴訟の関連情報