コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水俣病関西訴訟

1件 の用語解説(水俣病関西訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水俣病関西訴訟

かつて不知火海沿岸に暮らし、関西に移住した人たちが82〜88年に提訴。94年の大阪地裁判決は国、熊本県の責任を否定した。260万円の一時金支給などを盛った95年の政治決着で全国の大半の原告が訴訟を取り下げる中、関西訴訟の原告は行政責任にこだわって訴訟を継続。大阪高裁で01年、行政責任を認める判決を勝ち取り、04年の最高裁判決でも認められた。これを機に認定申請者が急増。3千人を超えたが、認定審査会は開かれず、千人以上が新たに訴訟を起こしている。

(2006-05-02 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水俣病関西訴訟の関連キーワード不知火不知火海不知火型閑居生活泣いて暮らすも一生笑って暮らすも一生不知火光右衛門不知火諾右衛門水俣病不知火患者会訴訟砂田明

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

水俣病関西訴訟の関連情報