コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水沢〈市〉 みずさわ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕水沢〈市〉(みずさわ〈し〉)


岩手県中南部に存在した市。
旧城下町で、南部鉄器で名高い。蘭学者・高野長英(たかのちょうえい)、政治家・後藤新平(ごとうしんぺい)、海軍軍人・斎藤實(さいとうまこと)らを輩出しており、それぞれの記念館がある。2006年(平成18)2月、合併により廃止。⇒奥州市

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

水沢〈市〉の関連キーワード天文広域精測望遠鏡旧緯度観測所本館高野長英記念館後藤新平記念館金ヶ崎[町]岩手県奥州市椎名 悦三郎高野長英旧宅アンジェリス斎藤實記念館前沢[町]胆沢[町]森口 多里鎮守府将軍緯度観測所今井 篁山奥州[市]後藤 新平浮遊天頂儀鈴木 利貞

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水沢〈市〉の関連情報