水田利活用自給力向上事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水田利活用自給力向上事業

水田を活用して転作作物を生産する販売農家に対し、国が全国一律の単価で助成する。自給力の向上が目的で、麦・大豆新規需要米などは戦略作物とされ、農家が主食用米並みの所得を確保できるよう助成額が大きい。

(2010-05-11 朝日新聞 朝刊 富山全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android