コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水道普及率

1件 の用語解説(水道普及率の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水道普及率

(1)給水人口が5001人以上の「上水道」(2)101人以上5千人以下の「簡易水道」(3)居住人口101人以上の寄宿舎や社宅に設置される「専用水道」の3タイプから給水を受けている人口の割合を示す。小集落の「給水施設」や個人の井戸は含まれない。NPO法人「おおいたの水と生活を考える会」が設置を進める簡易濾過装置は小集落向けの設備であるため、水環境は向上するが水道普及率には反映されない。

(2014-01-19 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水道普及率の関連キーワード給水栓上水道流域下水道簡易水道給水タンク給水池断水DID(人口集中地区)地下水の専用水道水道給水栓

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

水道普及率の関連情報