コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水野忠幹 みずの ただもと

1件 の用語解説(水野忠幹の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

水野忠幹

幕末・明治の新宮藩主・知事。忠央の四男。通称真竜麿・藤四郎・大炊頭。慶応2年の征長の役では先鋒となり功績をあげた。錦鶏間祗候・男爵となる。明治35年(1902)歿、65才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水野忠幹の関連キーワード稲葉正善宗重正藤堂高邦細川行真細川韶邦堀親広水野忠幹(2)森俊滋

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone