コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永平寺[町] えいへいじ

2件 の用語解説(永平寺[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

永平寺[町]【えいへいじ】

福井県吉田郡,福井市東方の町。中心は永平寺の門前町で,福井,三国からえちぜん鉄道が通じる。永平寺参拝客や観光客が多い。山林が多く,農林業,繊維工業を行う。2006年2月吉田郡松岡町,上志比村を編入し,町役場を旧松岡町役場とした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

えいへいじ【永平寺[町]】

福井県北部,吉田郡の町。1962年町制。人口6345(1995)。中央を九頭竜川と支流の永平寺川が西流し,河川沿いに低地があるほかは浄法寺山(1053m)を最高峰とする山地が大部分を占める。永平寺川の上流には曹洞宗大本山永平寺があり,毎年150万人をこす参拝客が訪れる。京福電鉄が通じ,永平寺を中心とする観光と,農林業,繊維工業が町の基幹産業であり,農業は米作と栗の栽培を奨励している。【上田 雅子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

永平寺[町]の関連キーワード足羽川永平寺坂井福井県福井医科大学福井県立大学高千穂町制福井吉田円助