コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

汚泥・し尿処理施設業界

1件 の用語解説(汚泥・し尿処理施設業界の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

汚泥・し尿処理施設業界

発注額は施設の仕様や規模によって異なるが、1件あたり数億円から50億円程度で、自治体が建設する場合、国の補助金もある。07年に国際条約でし尿の海洋投棄が禁止されることなどから、自治体などの発注が相次ぎ、年間の市場規模は約300億円とみられる。施工実績があり、各地で受注を繰り返しているメーカーは十数社にとどまる。

(2006-04-20 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

汚泥・し尿処理施設業界の関連キーワード仕様書POSIXアイソザイム公共施設諸本選択毒性保護施設小会社防衛施設技術協会フーチング

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone