コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江刺〈市〉 えさし〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕江刺〈市〉(えさし〈し〉)


岩手県南部の北上川中流に存在した市。
江刺金札米(きんさつまい)で名高い稲作のほか、畜産・リンゴ栽培も盛ん。地区の中心である岩谷堂は江刺氏の旧城下町。2006年(平成18)2月、合併により廃止。⇒奥州市

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

江刺〈市〉の関連キーワード金ヶ崎[町]岩手県奥州市及川 大渓佐藤 欣治奥州[市]小牧 正英江刺りんご早坂 力前沢衣川水沢奥州胆沢

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android