コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江南[町](読み)こうなん

百科事典マイペディアの解説

江南[町]【こうなん】

埼玉県北部,大里(おおさと)郡の旧町。熊谷(くまがや)市の南西に接し北部は荒川沖積低地,南部は洪積台地上にある。野原古墳群などがある。米,麦,大豆,蔬菜を産する。自動車関連,薬品工業,コンピューター関連工業があり,出荷額も増大している。江戸時代初期の民家平山家住宅(重要文化財)がある。2007年2月,熊谷市へ編入。22.85km2。1万3567人(2005)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうなん【江南[町]】

埼玉県中央部,大里郡の町。人口1万3082(1995)。熊谷市の南西に接し,荒川南岸の低地から台地を占める。台地上は平地林と畑,桑園だったが,第2次大戦後,県立畜産試験場や農業教育センターが建設され,さらに1970年ころからはディーゼル機器などの工場が進出し,大きく変化した。熊谷市への通勤者が多く,70年ころから人口もふえている。荒川沿いの樋春には江戸時代初期の民家平山家住宅(重要文化財)がある。【千葉 立也】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android