コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江戸半太夫(5代) えど はんだゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江戸半太夫(5代) えど-はんだゆう

?-? 江戸時代後期の浄瑠璃(じょうるり)太夫。
享和-文化(1801-18)のころの家元。文化4年江戸中村座の「助六桜の二重帯(ふたえおび)」をつとめて好評を博した。初名は江戸判治。号は梁雨か。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

江戸半太夫(5代)の関連キーワード浄瑠璃るり享和太夫