コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江戸神楽 えどかぐら

大辞林 第三版の解説

えどかぐら【江戸神楽】

江戸を中心に関東地方に行われる黙劇の神楽。武蔵鷲宮の土師はじ一流催馬楽神楽を祖とし、能・狂言の振りを入れ、江戸で洗練された。主に記紀の神話を演じ、おかめ・ひょっとこが加わる。 → 里神楽

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

江戸神楽の関連キーワード秩父祭の屋台行事と神楽鷲宮催馬楽神楽里神楽神楽面神楽

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android