コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江玉真慶 こうぎょく しんきょう

美術人名辞典の解説

江玉真慶

江戸初期の天台宗の僧。京都山科の十禅寺住持。再三の兵火で荒廃した寺を承応3年(1654)に再興した。明正天皇は江玉に深く帰依し、再興にも多大な援助を行っている。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報