コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江角ヤス えすみ ヤス

1件 の用語解説(江角ヤスの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江角ヤス えすみ-ヤス

1899-1980 昭和時代の教育者。
明治32年2月15日生まれ。東北帝大在学中に受洗。昭和9年早坂久之助(きゅうのすけ)の求めで長崎純心聖母会の創立にくわわり,会長となる。10年純心高女を創立し,校長。原爆で校舎は全壊し自身も重傷を負うが,戦後,学園の復興につくし純心女子短大,東京純心女子学園などを創設。45年恵の丘長崎原爆養護ホームを設立した。昭和55年11月30日死去。81歳。島根県出身。修道名はマリア=マダレナ。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

江角ヤスの関連キーワード黒人問題印僑醸造業RCA自動車工業リジェンダーウォン恐怖映画朝鮮映画ローマ・クラブ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

江角ヤスの関連情報