池田 寿夫(読み)イケダ ヒサオ

20世紀日本人名事典の解説

池田 寿夫
イケダ ヒサオ

大正・昭和期の評論家



生年
明治39(1906)年8月15日

没年
昭和19(1944)年11月9日

出生地
新潟市

本名
横山 敏男

学歴〔年〕
東京帝大農業経済科卒

経歴
昭和2年東京帝大入学後、学内に帝大同人雑誌連盟を組織し、3年「大学左派」を創刊してマルクス主義的文芸評論を発表。4年ナップに加入し、6年コップ機関誌部長となる。8年共産党に入党して検挙され、11年に出獄。出獄後は「批評」などに評論を発表し、やがて満州に渡り満州で死去した。46年、検事局に提出した手記が「日本プロレタリア文学運動の再認識」として刊行された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android