コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田修三(1922~2004年)

1件 の用語解説(池田修三(1922~2004年)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

池田修三(1922~2004年)

旧象潟町(にかほ市)生まれ。東京高等師範学校(現・筑波大)芸能科卒業後、由利高校などで9年間教壇に立つ。退職後に上京し、木版画制作に打ち込んだ。子どもをモチーフにした作品が多く、59年に現代日本版画コンクール展で入賞。80年代から作品が企業のカレンダーテレホンカードなどに採用され、広く知られるようになった。

(2013-12-13 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

池田修三(1922~2004年)の関連キーワード秋田県にかほ市象潟町秋田県にかほ市象潟町大塩越秋田県にかほ市象潟町象潟島秋田県にかほ市象潟町狐森秋田県にかほ市象潟町小砂川秋田県にかほ市象潟町小滝秋田県にかほ市象潟町関秋田県にかほ市象潟町高田秋田県にかほ市象潟町本郷秋田県にかほ市象潟町横岡

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone