コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田理英(2代) いけだ りえい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池田理英(2代) いけだ-りえい

1906-1999 昭和-平成時代の華道家。
明治39年2月26日生まれ。古流松藤会初代家元池田理英の長女。昭和19年家元をつぎ,2代理英を名のる。流派近代化をはかり,古流アカデミーを設立するなど,松藤会を古流会派最大規模の会派にそだてた。おおくの企画展の運営に参画。平成11年7月23日死去。93歳。東京出身。淑徳高女卒。本名はイチ。号は松藤斎。著作に「理英の華」「花閑話」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

池田理英(2代)の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門コソボ[各個指定]芸能部門小沢剛小渕恵三内閣黒沢清難波和彦東チモール問題石内都

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android