コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖ノ島海域公園地区 おきのしまかいいきこうえんちく

1件 の用語解説(沖ノ島海域公園地区の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

沖ノ島海域公園地区
おきのしまかいいきこうえんちく

高知県南西端宿毛市足摺宇和海国立公園の海域。1972年沖ノ島海中公園地区として指定。2009年法改正により,現名称に変更。面積約 0.36km2(5地区)。黒潮分枝流が北上する水道部で,亜熱帯性海中生物が生育する。大型テーブルサンゴやウミトサカなどが群生し,サンゴ礁魚類や温帯性魚類も多く,大型回遊魚も見られる。学術的にも海中生物の宝庫である。(→海域公園地区

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone