コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄国際大ヘリ墜落事故

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

沖縄国際大ヘリ墜落事故

2004年8月13日午後2時15分すぎ、訓練中だった米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の大型輸送ヘリコプターCH53が沖縄国際大の構内に墜落、炎上。搭乗員3人が負傷したが、学生らにけがはなかった。校舎は壁が激しく焦げ、部品が近くの民家に飛び散った。整備不良が原因とされ、県警は航空危険行為処罰法違反の疑いで4人を書類送検したが不起訴に。米軍は整備士4人を降格や減給などの処分にした。

(2014-08-13 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

沖縄国際大ヘリ墜落事故の関連キーワードICタグスマトラ島沖地震・津波[各個指定]工芸技術部門イメルダ スタウントン小泉純一郎内閣崔洋一ロンドン同時爆破テロバリー ボンズユドヨノサパテロ

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沖縄国際大ヘリ墜落事故の関連情報