コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄戦の日本軍

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

沖縄戦の日本軍

1945年3~6月の沖縄戦で沖縄守備にあたった第32軍は、戦闘を長びかせることで米軍の本土上陸を遅らせる作戦をとった。沖縄本島と離島を合わせた兵員は約11万人。米軍は約55万人と圧倒的な差があった。戦死者は米軍が約1万2500人で、日本軍は約9万4千人(うち沖縄県民の軍人軍属は約2万8千人)に上った。45年6月23日に日本軍の組織的戦闘は終結した。

(2013-06-23 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

沖縄戦の日本軍の関連キーワード原子爆弾投下第2次世界大戦対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイリーンインドネシア

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

沖縄戦の日本軍の関連情報