沖縄戦の集団自決を巡る教科書検定問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

沖縄戦の集団自決を巡る教科書検定問題

文部科学省が公表した06年度の教科書検定で、沖縄戦集団自決を巡り、「日本軍に強いられた」などとする高校教科書の内容に修正を求める意見が付けられた。文科省は、従来と判断基準を変えた理由について、「軍の命令があった」とする資料と否定する資料がある▽自決を命じたと言われてきた元軍人やその遺族が名誉棄損で訴訟を起こしている――などと説明している。

(2007-06-23 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android