コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄県の暫定ヘリポート案

1件 の用語解説(沖縄県の暫定ヘリポート案の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

沖縄県の暫定ヘリポート案

普天間飛行場の名護市辺野古崎移設を「容認できない」とする稲嶺知事が5月、米軍キャンプ・シュワブ内の辺野古崎陸上部にヘリポートを暫定的に設けて普天間のヘリ部隊を移す対案を提示した。県が目指す県外移設が実現するまでの間、普天間周辺の危険を取り除く緊急的措置と位置づけている。

(2006-08-19 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

沖縄県の暫定ヘリポート案の関連キーワード普天間飛行場移設在日米軍再編最終合意普天間移設問題普天間飛行場移設問題米軍普天間飛行場移設問題北部振興事業米軍再編合意と普天間移設米軍普天間飛行場沖縄本島中南部の基地返還普天間飛行場の移設先

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone