コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄県国頭郡伊江村 いえ〈そん〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕伊江〈村〉(いえ〈そん〉)


沖縄県にある村。沖縄本島北部の本部(もとぶ)半島北西沖約10kmに浮かぶ伊江島からなる。国頭(くにがみ)郡
サトウキビ葉タバコ・花卉(かき)の栽培と肉牛飼育が主産業。特異な山容の城(ぐすく)山(伊江島タッチュー)や断崖湧出(わじぃー)などが観光の名所。軍用空港などアメリカ軍用地面積が約35%に達する。第二次世界大戦の激戦地のひとつ。伊江ビーチ青少年旅行村がある。伊江島の村踊は国の重要無形民俗文化財に指定されている。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone