コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄県国頭郡大宜味村 おおぎみ〈そん〉

1件 の用語解説(沖縄県国頭郡大宜味村の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕大宜味〈村〉(おおぎみ〈そん〉)


沖縄県にある村。沖縄本島北西部、東シナ海に面し、名護市の北東に接する。国頭(くにがみ)郡
畜産と、サトウキビパイナップルマンゴーのほか、シークヮーサーなど柑橘(かんきつ)類の栽培が盛ん。経済産業大臣指定伝統的工芸品に指定されている伝統織物の芭蕉布(ばしょうふ)が特産品。高齢者が多く、長寿村として知られる。旧盆の明けの初亥の日に行われる塩屋湾のウンガミは国の重要無形民俗文化財に指定されている。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone