コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄県国頭郡宜野座村 ぎのざ〈そん〉

1件 の用語解説(沖縄県国頭郡宜野座村の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕宜野座〈村〉(ぎのざ〈そん〉)


沖縄県にある村。沖縄本島中部、太平洋に臨み、名護市の南に接する。国頭(くにがみ)郡
サトウキビパイナップルや花卉(かき)・茶の栽培と畜産、沿岸漁業が行われる。モズクの養殖も盛ん。製茶工場がある。キャンプ・シュワブ、キャンプ・ハンセンのアメリカ軍用地は村域の50%を超える。漢那(かんな)ダム周辺は公園として整備されている。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

沖縄県国頭郡宜野座村の関連キーワード沖縄海岸国定公園喜屋武岬コザ残波岬摩文仁沖縄本島沖縄電力宜野湾谷茶前節比謝川

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沖縄県国頭郡宜野座村の関連情報